トップメッセージ

江口 俊哉 執行役 IoTサービスPF開発統括/画像IoTソリューション事業/映像ソリューション事業 担当


コニカミノルタのDX戦略の推進エンジンとなる
"画像IoT技術"

 近年、世界的潮流として多くの企業がDX(デジタルトランスフォーメーション)に取組もうとしていますが、具体的に何をすればいいのか分からずに足踏みしている企業が多いといわれています。経済産業省が発表した“DX推進ガイドライン”で示したDXの定義は、「企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを元に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること」としています。つまり、DXとは単にAIやIoTの技術を使って新規事業を創出するということだけではなく、それらの技術によって既存の製品やサービス、ビジネスモデル、社内業務までも変革し、会社全体を作り変えることであると言えます。

 コニカミノルタは、「課題提起型デジタルカンパニー」として、顧客とともにDXを推進し世の中から必要とされる企業であり続けることを目指して取組んでいます。また、コニカミノルタのDXは、独自の“画像IoT技術”を強化しながら進めてきました。当社の長い歴史の中、各事業がそれぞれの強みとして育ててきた「画像技術」(光学デバイスや画像センシング技術)に、最新のIoTやAIの技術を組合せることで、従来のモノ売りビジネスから、画像技術によるデータ活用に強みを持つサービスプロバイダーへの変革に挑戦しています。

 今後も当社が顧客のDX推進パートナーとして頼られる存在であり続けるため、“画像IoT技術”をさらに強化し、自社のDX推進を加速していきたいと考えています。

 

差別化要素となる
エッジサイドAIと3つの適用領域

 当社の“画像IoT技術”は以下3つの戦略で他社との競争上の優位性確立を狙い強化しています。

①    独自の“画像センシングデバイス”開発(印刷物検査用スキャナ、超音波プローブ、分光測色計など)

②    画像AI(ディープラーニング技術)の対象を絞った強化(対象:人行動、先端医療、製造物検査)

③    AIアルゴリズムを高速処理する“組込みAI”実装技術の強化(エッジデバイスでリアルタイム処理実現)

 一般的にはクラウド上で行う大容量データのAI処理を、エッジサイドで高精度かつリアルタイムに実現できることが高付加価値の源泉になります。さらにグローバル150カ国で200万社もの顧客を有し、お客様が抱える課題にリアルに接することのできる立場にあるコニカミノルタが、いままさに創り出したプラットフォームで、IoT市場のゲームチェンジャーとなることを目指し、日々開発を進めています。

 すでにケアサポートソリューション、go insight(店舗マーケティング)、HSTT(細胞検査)、IQ-501(産業印刷)などの開発で活かされており、今後もこの技術を推進エンジンとして、新たな画像IoTビジネスの創出を加速していきます。

 

「Innovation Garden OSAKA」を新設し
画像IoTビジネスのグローバル展開を加速

 ここ数年、当社が進めてきたIoTプラットフォーム開発は仕込みが完了し、これからその成果を全社的に横断してグローバルに展開していきます。本格的に拡大していくためには、さらなる技術革新や、グループ内はもちろんパートナーとの連携を推進する必要があります。そこで新たに設けるのが「Innovation Garden OSAKA」です。大阪・梅田の「Innovation Garden OSAKA Front」、大阪・高槻の「Innovation Garden OSAKA Center」の2拠点からなります。

 2019年8月にオープンした「Innovation Garden OSAKA Front」は、お客様やパートナー、地域の大学などとのオープンイノベーションの拠点となるオフィスです。2020年にオープンする「Innovation Garden OSAKA Center」は、「Innovation Garden OSAKA Front」と連携してイノベーションを起こす研究開発拠点です。これまで関西地域に分散していた技術者約500人が結集し、コニカミノルタが長年培ってきた多様な技術スキルとノウハウを融合させ、画像IoT技術に磨きをかけます。2拠点の密な連携によって、新たな画像IoTビジネス創出を加速させます。さらに、外部の優秀な技術者が、ここで働きたいと思う活力のある場をつくり、関西での人財採用も強化していきます。「Innovation Garden OSAKA」から世界にイノベーションを発信し、世界に大きなインパクトを与えていきたいと考えています。

コンセプト
コンセプト
トップメッセージ
トップメッセージ
技術
画像IoT技術

お悩みの方は、お気軽にご相談ください